2014/12/07

cheero Power Plus 3 13400mAh 届きました。




















前に紹介した「cheero Power Plus 3 13400mAh」が届きました。
もちろん、Teclast X89Winでも問題無く使用することができています。

「業界最軽量」の245gですが、個人的にはちょっと重さを感じます。
それでも他と比べると軽いのでしょうけど。

しかし、これ一つをカバンに入れておけば外出先でもバッテリー残量を
気にしないで使えるのは嬉しいことです。

ちなみに Teclast X89Win のバッテリー容量は5000mAh。

※ポートは2つありますので、スマホを充電しながら使うことも可能です。
 もちろんUSBケーブルは2本必要となります。

【追記】
「リリース記念価格 2,780円は1万台以上継続予定で以降、3500円前後の通常価格での販売となります。」となるようです。
見逃さなければ買えそうですね!



 



















箱を開けてみると、cheeroのバッテリー製造に賭ける思い

「安全性」と「軽さ」の追求。だけど、1円でも安くしたい。
「安全性」を一番大事に考え行きついた「日本性電池」、
その中でも最高技術の電池を使うことで「業界最軽量」を実現。
一方で、パッケージや付属品をできるだけシンプルにし「手にとりやすい価格」にも
こだわりました。

というメッセージが目に入ります。

12月6日 AM10:00にAmazon.co.jpでリリース価格 2,780円で発売。
私が13:00頃に確認したころには売り切れとなっていました。

※現在も在庫不足となっています。

これから購入される場合は、リリース価格より若干値上がりした金額で購入する
ことになりそうです。
やっぱりこの手の商品で割引が実施されるものについては、即決する必要が
ありそうですね。

2.4Vの急速充電を使いたい方は、必ず2.4V出力対応の専用ケーブルを使いましょう。
100円均一で発売されているUSBケーブルや通常のケーブルでは急速充電はされません。

(意外と知らない人が多いので書きました)

検証サイトや、レビューで評価が高いのはオウルテックのケーブルとなります。
安定した急速充電や安値の粗悪品を買うよりはオススメです。

【追記】2014年12月14日
Apple機器(iPad、iPhone等)でオウルテックの急速充電ケーブルを使う場合には
Lighting変換アダプタが必要となります。
しかし、Lighting変換アダプタを使用した場合には、想定を下回る充電結果となるという
レビューがありましので、汎用使用を考えている場合は他ケーブルをオススメします。



cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリー
cheero
売り上げランキング: 1,175

0 件のコメント:

コメントを投稿