2015/08/04

Gameboy Advance フロントライト化④ 【改造参考】


ゲームボーイアドバンスのフロントライト化について記載していきます。
今回は「AR加工フィルム貼り付けと、表面カバー削り加工編」を紹介します。
ちょっと面倒そうですが、やってみると簡単です。



必要な道具等の準備については、フロントライト化①を参考にしてください。(リンク先

1、ゲームボーイアドバンス分解して、画面を取り出します。
分解方法についての参考はこちら(リンク先

2、画面もしくは、表面カバーにくっついている「黒いゴム枠シート」を剥がします。
これは、後でも利用しますので保管しておいてください。

3、AR加工されているフィルムAR画面保護フィルム)を用意します。
通常のフィルムよりも画面反射が抑えられるのでフロントライト版にはもってこいの素材です。

4、今回は「docomo GALAXY SⅡLTESC-03D専用」のAR加工フィルムを使用しています。
ゲームボーイアドバンスの画面部分の大きさは「約4.4ミリ×約6.6ミリ」となっています。
このARフィルムの横幅が約6.5ミリとなっているので、後は4.4ミリ分だけを測ってカットするだけです。

5、空気やホコリ等が入らないように綺麗に貼り付けていきます。
出来れば一発で成功させてください。(実際の完成度に影響されます)
小さなホコリが付着している場合には、セロハンテープを触れるか触れないか位の力加減で、軽くぺたぺたするとホコリを取り除くことができます。

6、「2、」で保管しておいた「黒いゴム枠シート」を貼り付けます。
そのまま貼り付けると上手く貼り付けることができない場合が多いので、下記画像のように赤線部分でカットをして、2回に分けて貼り付けていきます。

7、貼り付けが終わったらARフィルムの貼り付けは完了となります。
ホコリ等が付かないように保管をしておいてください。
※ほこりが表面に付着している場合には、セロハンテープで取り除きましょう。

8、フロントライトを設置する為に表面カバーの一部を削っていきます。
削る箇所は赤色部分になります。

下記画像赤丸部分は少し削るだけで大丈夫です。

実際に自分が用意した配線(耐熱ビニル絶縁電線)が、下記画像の状態になるようにしましょう。

100円ショップで購入したリューター(600円)で削りました。

9、削り終わったらダイヤモンドやすり等で整えて、水洗い、乾燥させれば完了です。
POINT:下記画像の「黒いテープ」はLED発光部分に貼り付けています。
※完成時の表面カバーから漏れる光を抑えるために貼り付けています。

次回は、「フロントライトの設置、はんだこて作業編(抵抗使用)」になります。

各工程別に改造方法を見ていきたい場合は【目次】からご覧ください。  

ゲームボーイアドバンス バイオレット【メーカー生産終了】
任天堂 (2002-02-01)
売り上げランキング: 5,930

0 件のコメント:

コメントを投稿