2016/02/26

GPD Game console 「GPD WIN」 出資者募集!【開発中情報】 2 : 仕様・出資募集開始


GPD Game console 「GPD WIN
2016年10月頃に発売予定であることがアナウンスされています。
現在、海外クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で出資を募っています。
発売予定価格:$499ですが、出資した方は$200OFFの$299で入手できる可能性があります。




・Indiegogoへの出資方法についてはこちら(リンク先

「GPD WIN」開発中情報の「もくじ」はこちらになります。(リンク先










かなり細かなスペック表(予定)も公開されています。
当初はAndroid×WindowsのデュアルOSになるという予想もされていましたが、スペック表を見る限りでは「Windows 10 HOME」なったようです。
重さも約300gということなので、「GPD XD」と全く同じ重さとなる予定です。
あとは、Windows端末ということなので実際の稼働時間が気になってくるところでしょうか。

出資した方は、通常購入者よりも先行して「GPD WIN」を手にすることが可能となっています。
しかも、発売価格は$499となっていますが、出資することにより$299で手に入れることができるのは大変魅力的です。

大変魅力的で出資を行いたい!と考えている方が多い商品ですが、一点注意事項があります。
クラウドファンディングの特徴としては、出資するリターンとして魅力的な商品を安価に手に入れることが可能ですが・・・予定していた開発予定日を大幅に遅延するケース、出資目標に達成しないで商品が完成しないまま終了してしまうケース等があります。
今回の「GPD WIN」のケースですと「flexible goal」に設定されているので、目的の金額に達しても、達しなくても出資したお金は開発者が獲得します。
なので、プロジェクトが途中で頓挫した場合であっても、出資したお金は基本的に戻ってこない場合があります。(「出資」という言葉を理解する必要があります)

GPDが開発・発売を予定している「GPD WIN」なので、事故になるケースは少ないと考えられますが、最悪のケースを想定して出資を行う必要があります。
(参考知識:成功したほとんどのプロジェクトが当初予定された目的時期に発送となったケースはほぼありません(ほとんどが遅延しています))

・Indiegogoへの出資方法についてはこちら(リンク先

「GPD WIN」開発中情報の「もくじ」はこちらになります。(リンク先

0 件のコメント:

コメントを投稿