2016/02/28

Super Mario World 【Hacking Resouce】


スーパーマリオワールド
任天堂から1990年に発売されたスーパーファミコン用ゲームソフトです。
このROMデータを改造してオリジナルゲーム(?)が作成されています。
ポケモンのピカチュウが主役の「Super Pika Land Ultra」があったりと面白いです。





「Super Pika Land Ultra」は2種類のバージョン(バニラ、チョコレート)が存在します。
パワーアップアイテムを取得すると「ライチュウ」へ進化するという凝り様です。
その他にも本当にステージクリア可能なのか?と疑問が残る改造データも公開されています。


【IPSパッチファイルの適用方法の流れ】 

Ⅰ.Super Mario WorldのROMデータを取得します。
Super Mario Worldのオリジナルデータは日本国内外合わせると様々なバージョンのROMデータが存在します。なので、IPSパッチファイルを製作した方が推奨するROMデータを用意する必要があります。
それ以外のROMデータにIPSパッチファイルを適用した場合には動作はしないので注意が必要です。

Ⅱ.IPSパッチファイルを取得します。
改造データが公開されているのは「SMW Central」です。
提供されているのはROMデータではなく「IPSパッチファイル」となります。

Ⅲ.IPSパッチャーソフトを使用してパッチをROMデータに当て動作させます。
改造データを遊ぶには、IPSパッチャーソフトを利用してIPSパッチファイルを適用させる必要があります。
SMW CentralのToolで公開されている「Floating IPS v1.31」をDLします。 (ミラー
次にDLしたファイルを解凍し「flips.exe」を実行します。
「Apply Patchボタンを押下」→「IPSパッチファイルを選択」→「ROMデータを選択」と進んでいきます。
最後にIPSパッチファイルを適用後のROMデータのファイル名を指定して保存すれば終了となります。

スーパーマリオワールド
スーパーマリオワールド
posted with amazlet at 16.02.28
任天堂 (1990-11-21)
売り上げランキング: 1,438

0 件のコメント:

コメントを投稿