2016/04/16

GPD XD 【Gamepad Handled Console】 Firmware Overclocked (オーバークロック)

Gamepad Handled Console「GPD XD
現在、最新ファームウェアのアップデートは「xd v3.4.3 中文版 firmware」のみが公開となっています。
今回は、この中文版を利用して有志が作成したカスタムファームウェアについてを解説していきます。
※GPDより公開された正式なファームウェアでは無いので注意。



最新ファームウェアのアップデートは「xd v3.4.3 中文版 firmware」のみが公開となっているだけで、他言語に対応しているファームウェアは公開されていません。
そこで有志の方が「xd v3.4.3 中文版 firmware」を利用してカスタムファームウェアを公開しています。

【カスタムファームウェア(LegacyROM Kitkat for GPD XD)内容】
・「xd v3.4.3 中文版 firmware」で導入されたいる「Null joystick mode」が追加
・Overclocked(オーバークロック)カスタムファームウェアを3種類用意(1.4Ghz、1.6Ghz、1.8Ghz)
・不要な中華アプリの削除
・Firmware3.4.0以降から削除された「SuperSUツール(ルート権限)」の付加
・標準ホームアプリとして「Launcher3」を導入
・Wifiストリーミング・感度の微調整


他にもいくつかの細かな修正等が含まれています。
※簡単翻訳にて記載しているので上記内容が正しい情報とは限りません。
不明な点や、疑問点については「Dingoonity」で情報の確認を行ってください。



【カスタムファームウェア(LegacyROM Kitkat for GPD XD)】
Overclocked(オーバークロック)されたカスタムファームウェアは3種類です。
(内、1.4Ghzについては、Overclocked(オーバークロック)では無く、通常クロックとなっています)
ご存知の通り、規定のクロック周波数を超える設定とするので発熱の増加・バッテリー使用量の増加・信頼性・安定性の低下を招く場合が考えられます。

1.8 Ghz:
https://drive.google.com/file/d/0B6JKf-QJv2KAc0pLUVBFX0x1YUE/view?usp=sharing

1.6 Ghz:
https://drive.google.com/file/d/0B6JKf-QJv2KAa0p4WXJmc1pFaVU/view?usp=sharing

1.4 Ghz:
https://drive.google.com/file/d/0B6JKf-QJv2KAR253Z0VpaE1GWTg/view?usp=sharing

【注意】
GPDより公開された正式なファームウェアではありません。
最悪の場合、本体が壊れる可能性がありますので、よく理解したうえでの導入をオススメします。

導入方法については過去記事を参考にしてください。リンク先



スクリーンショット(導入した場合のイメージ画像)
初期から導入されている中華アプリ(エミュレータ含む)が削除され、通常版アプリが導入されています。




Overclocked(オーバークロック)した場合のベンチマーク結果

1.4 Ghz:
1.8 Ghz:



ベンチマーク結果を見てもわかる通り、Overclocked(オーバークロック)版のファームウェアを導入することによりパフォーマンスは向上するようです。
しかし、本文中でも記載しましたが GPDより公開された正式なファームウェアではありません。
導入する場合、本体が壊れる可能性もあることを理解したうえでの導入をオススメします。


GPD XD関連の記事のもくじはこちらです。(リンク先

new 3DSLL用 セミハードケース スリム ブラック
アンサー (2014-10-11)
売り上げランキング: 12,565
iPhone 6s/6 Plus 5.5
マイクロソリューション Micro Solution Inc.
売り上げランキング: 5,442

0 件のコメント:

コメントを投稿