2016/08/04

GPD Game console 「GPD WIN」 【開発中情報】 非公式情報 : GPD WIN(first rough prototype)


GPD Game console 「GPD WIN
海外クラウドファンディングサイト「Indiegogo」、日本国内クラウドファンディングサイト「Makuake」。
両サイトに続き、海外クラウドファンディング(中国)「京东金融」でも資金調達が開始となりました。
今回は、GPD WIN(first rough prototype)についてを見ていきたいと思います。



・本体外装シェルの底部には内蔵ファンからの放熱穴が確認できます。

・本体右側に注目すると放熱穴が確認できます。

・以前に公開された画像の設計どおりとなっているようですね。

・「Devil May Cry 4 (again)」今回のプロトタイプでの動作動画
※動画表示されない方は、こちらのリンク先で見ることができます。(リンク先



メーカー側(GPD)より、GPD WIN(first rough prototype)の一部画像・動画が公開されました。
CPU(Z8750)、内蔵ファンを搭載したラフなプロトタイプモデルとなります。

画像を見てもわかるとおり、本体外装シェルの底部にはボールベアリング式の内蔵ファン用の放熱穴、前面右部にも放熱穴が追加されているのが確認できます。
これは以前に公開された画像どおりの設計となっているようです。
関連記事:「GPD WIN」 【開発中情報】 26 : 放熱対策(内蔵ファン追加)・バッテリーアップデート

クラウドファンディングのプロジェクトは予定通りに進捗しないということがほとんどですが、現在までに公開されている情報だけで判断した限りでは、大幅な遅延はないという印象を受けます。

ここからは個人的な意見となりますが、当初は「GPD WIN」のプロトタイプモデルをテストユーザーへ発送をするという話が出ていましたが、国内外のクラウドファンディングもほぼ終わりに近づき、製品版の発送時期に近づいてきています。
そうなると、この短い期間中にプロトタイプモデルをテストユーザーに送っても、メーカー側(GPD)にあまりメリットがあるとは思えないので、残念ながら発送はないものと考えられます。
(メーカー側(GPD)から、当ブログ(とんちき録)には連絡がない状態です)


クラウドファンディングについての質問・回答(Q&A)について
※Q&Aについては、最新情報が更新されるタイミングで訂正・追記をしています。

「GPD WIN」開発中情報の「もくじ」はこちらになります。(リンク先

2 件のコメント:

  1. デビルメイクライ4ぐらいが動くなんて相当なスペックですねー
    おもったよりもかなり遊べること増えそうで期待以上です
    自分もMAKUAKEで支援したので
    発送されるのが楽しみでしかたがありません

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      ごく最近に発売されたハイスペックを求めるゲームには適していませんが、数年前のゲーム、レトロゲームを遊ぶにはもってこいだと思います。
      計画では10月頃の発送予定となっているので、もう少しの辛抱ですね。

      削除