2016/08/25

GPD Game console 「GPD WIN」 【開発中情報】 非公式情報 : 新しいプロトタイプ完成


GPD Game console 「GPD WIN
海外クラウドファンディングサイト「Indiegogo」、日本国内クラウドファンディングサイト「Makuake」。
両サイトに続き、海外クラウドファンディング(中国)「京东金融」でも資金調達が開始となりました。
今回は「新しいプロトタイプが完成」したようです。


・予告されていたとおり、新しいプロトタイプが完成しました。

・大きな違いは本体裏面にボールベアリング式内蔵ファン「スイッチ」が付いたことです。

・新しいプロトタイプのテスト:51分間、CPU使用率:96%、1.81GHz、CPU温度79℃

・大きさの変更はないので、スーパーファミコンのカセットより少し大きな感じ(?)となります。



注意:下記内容は、かんたん翻訳したものであり、実際の原文内容とは異なります。
・海外クラウドファンディング(中国)「京东金融」でアナウンスがありました。
HDMIインターフェースについて変更:「MicroHDMI」ではなく、「MiniHDMI」が正しかったです。
間違った情報を伝えてしまい、申し訳ありませんでした。
上画像のようなHDMI(Cタイプ(MiniHDMI)ケーブルを購入してください。

原文:各位玩家好,GPDWIN的HDMI接口为MiniHDMI母口,也即HDMICType接口。之前原本计划用MicroHDMI,但由于部门之间沟通遗漏,导致信息滞后,在此向大家说声“抱歉”!请购买图中的HDMICType高清线,后面详情和专题都会更改。



メーカー側(GPD)から予告されていたとおり「新しいプロトタイプが完成」しました。
ご存知のとおり大きな変更点は2点(CPU:Z8750、ボールベアリング式内蔵ファン搭載)となります。

公開された画像をみてもわかるとおり、本体裏面の中央上部にボールベアリング式内蔵ファンの切り替えスイッチが付きました。現段階では、このスイッチの切り替えが「Low,OFF,High」、「Low,Midium,High」のどちらかになるようです。(正式発表待ち)
また、内蔵ファンが搭載されたことにより放熱対策についても改善が見られたようです。
この結果が実際にどれほどなのかという部分ついては、これから行われる詳細なテスト結果、旧プロトタイプと比較することで明確になっていくものと予想されます。

最後に、HDMIインターフェースについて一点間違いがあったようで、ユーザーサイドからの指摘があったようにHDMI(Cタイプ(MiniHDMI)が正しいかったということで謝罪がありました。
先行してケーブルを既に購入してしまっている方は、買い替えを行うか、変換アダプタを別途購入する必要がありそうですね。

「GPD WIN」製品版は、海外クラウドファンディング(中国)「京东金融」が一番早くなりそうです。
理由としては、クラウドファンディングルールで定められた期間を遅れると罰則金を支払う義務があるということらしいです。(詳しく調べていないので具体的なことはわかりません)


クラウドファンディングについての質問・回答(Q&A)について
※Q&Aについては、最新情報が更新されるタイミングで訂正・追記をしています。

「GPD WIN」開発中情報の「もくじ」はこちらになります。(リンク先

0 件のコメント:

コメントを投稿