2016/09/19

Code: HARDCORE - The Coolest 2D Mecha Battle Game 【Alpha DEMO】 デモ版画像・レビュー

Code: HARDCORE - The Coolest 2D Mecha Battle Game
海外クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で2Dアクションゲームの出資募集が開始となりました。中国インディーデベロッパー「Rocket Punch」が開発を手がけている注目タイトルです!
今回は「Alpha DEMO版レビュー」を見ていきたいと思います!


本記事は、Alpha DEMO版の注意事項に記載されている禁止事項に触れる可能性が考えられたため、開発元の「Rocket Punch」の許可を行ったうえで画像公開をしています。

・シングルプレイで遊べるのは「ザ・ラスト・サパー」だけです。

・字幕を「英語・簡体字中国語」にすることができます。(音声は日本語です)

・扉を破壊して進んでいくのですが、生き残っている乗組員(クルー)の数によってはメッセージが表示される場合があります。(画像はメッセージ表示ありと、メッセージ表示なし)



・マルチプレイモードで、操作ができるメカは4種類です。



公開した画像は「Alpha DEMO Ver.0.1.0」のゲーム画面となります。
出資コースに「スーパーテスター」の権利が含まれている方で、招待状を受け取った場合に遊べるDEMO版でのゲーム画面となります。

シングルプレイモード
遊べるのは「ザ・ラスト・サパー」のみとなっています。
字幕は英語、簡体字中国語、日本語が用意されていて、音声はフルボイス(日本語)となっています。
画像でも確認ができますが、デモ版ということもあり、一部日本語訳がおかしい部分があります。
扉を壊して進んでいくだけのステージになっていますが、扉を壊す速さによっては乗組員(クルー)の生存数が変化していくことになります。その生存数によって特定のメッセージが表示されるといった凝った演出も用意されていることが確認できます。

マルチプレイモード
操作できるメカは4種類、選べるステージは1つだけ(自動的に決定されます)です。
最大4人で遊べるモードですが、一人プレイの場合であってもBOT(コンピュータ)を最大3人追加して擬似対人戦を楽しむことが可能となっています。
1セット5分間となっていて、その制限時間中であれば何度でも復活することが可能となっています。
このデモ版では、操作性や大きな不具合がないかを確認するだけのバージョンであると考えられるので、ゲームバランスについては気にする必要は無いでしょう。

Kickstarterでの支援者数も伸び、新たなストレッチゴール獲得も目前となっています。
単純にゲームのみを遊ぶという出資コースも良いですが、せっかくなのでAlpha DEMO版を遊べる出資コースを選んでDEMO版を遊んでみるのはいかがでしょうか?

テストユーザーフォーラムでは日本語トピックもあり、ゲーム改善に向けて進んでいこうとしています。
是非、Code: HARDCOREを一緒に盛り上げていきましょう!

その他のアップデート情報についても、かんたん翻訳を行っています。
出資を検討している方、アップデート内容がよくわからない方は参照ください Contents:目次



ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4) ジェット・ブラック(CUH-ZCT2J)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-09-15)
売り上げランキング: 19
機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2016-12-09)
売り上げランキング: 32
デフォルメキャラの描き方 ―デフォルメ表現の基本を徹底解説! (超描けるシリーズ)
濱元 隆輔
玄光社 (2016-06-25)
売り上げランキング: 252,745

2 件のコメント:

  1. この操作できる主人公っぽい男は誰なんでしょうか、気になります。OP見ると白髪の男性が主人公っぽいので。日本語...アアア
    操作は結構楽しいですね。飛びながらどこでも撃てたり。かなり自由なイメージで動けて。500出資でパイロット、対戦だと自分の分身を使えるなら出資したいです。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      シングルプレイモードのカルマが白髪の男性?なのではないかと想像しています。$500出資コースでもパイロットとして対戦で選べたら面白いですね。
      本日よりテストユーザーフォーラムも日本語トピックが増えましたので、一緒に参加していきましょう。

      削除