2016/09/22

Code: HARDCORE - The Coolest 2D Mecha Battle Game 【Kickstarter Updates #4】


Code: HARDCORE - The Coolest 2D Mecha Battle Game
海外クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で2Dアクションゲームの出資募集が開始となりました。中国インディーデベロッパー「Rocket Punch」が開発を手がけている注目タイトルです!
Kickstarter Updates #4(メカのカスタマイズ)について」をかんたん翻訳してみました。


メカのカスタマイズについて

過去のアップデートでキャラクターのカスタマイズの詳細をご紹介しました。
あなたはそのプロセスについて大まかに理解している必要があります。

今回は、メカのカスタマイズ報酬の詳細についてをご紹介します。

Code: HARDCOREで滑らかなアニメーション演出を実現させるために、複雑な要素のアニメーションシステムを採用していて、メカの1機1機が100以上の関節パーツから構成されています。

Code: HARDCOREでは、メカの姿・特性・アクションと戦闘スタイルはしっかりとマッチしています。
設計段階ではありますが、メカを完成させる作業には30人日以上が必要になることがあり、この作業段階で様々な微調整をする必要があります。デザインの異なるカスタマイズは、他の設計段階で他の作業に影響を与える可能性があるかもしれません。


ゲームシステムについて

Code: HARDCOREのリリースバージョンでは、メカのアップデートシステムと改造システムがあります。このシステムを使用することにより多種多様なメカ・武器をカスタマイズして、ストーリーモードで戦うことができます。

豊富かつ立体的なアニメーション演出を実現するために、プレイヤーはLEGOのような変更は加えることはできません。手で持てるサイズの武器を改造するための装具システムがあり、複雑な動作ができるように慎重に設計を進めています。
他の戦闘フォームが気になる?もちろん、全てのフォームで素晴らしい動きをします。


報酬について

それでは、報酬別にメカのカスタマイズの詳細について説明しましょう。

$500 Lieutenant(中尉)
・選択する派閥の量産型メカのパイロットになります。
・すべてのアクションは典型的な量産型メカのものになります。
・カスタム武器を装備してストーリーモードに登場します。

$700 Veteran(ベテラン)
・戦闘経験が豊富な分隊のリーダーとなります。
・特殊塗装のチームリーダーメカを用意。
・チームの中で最も強力なメカになります。

$2500 Special Forces(特殊部隊)
・ストーリーモードの特殊部隊の戦闘員となり、高度な戦闘に参加します。
・特別仕様のメカは、ユニークな武器、行動パターンをもち、量産型メカとは違います。

例えば、Raiders(レイダース)は、U.N.F.(地球連邦軍)初期量産型メカとして、戦闘の状況に適応させるための様々なバリエーションタイプをもっています。
例えば、Sniper Raider Cold Districts Type(スナイパーレイダー寒冷地タイプ):光学照準を含む特別な改造を加えられいて、遠距離攻撃で敵の命を奪うための高速スナイパーライフルが装備可能となっています。

$4000+
現在の報酬の中では、より自由にメカをカスタマイズする機会が与えられます。
ストーリーモードの設計が完了した後に、対象となる支持者へ詳細事項を送信します。
詳細事項により、ゲーム内での物語の背景、派閥を紹介するので、支持者はゲーム内での自身のアイデンティティを知ることができます。
加えて、文字と絵、メカのカスタムオプションを支持者に提供します。
例えば、参加した派閥を選択した後に、メカの製造元を選択する必要があります。
Code: HARDCOREの世界では、現実世界同様に戦闘メカのデザイン、製造は政府の製造部から依頼を受け、軍事企業が請け負っています。それは異なる歴史、感覚、製造元となるので、全く異なるスタイルになります。
例えば、U.N.F(地球連邦軍)の高機動可変式機動兵器のガイアーは、Rolls Howard Aerospace(ロールス・ハワード航空宇宙)と呼ばれる会社により製造されています。
最大の航空機メーカーの一つである、ロールス・ハワード航空宇宙は、航空機の設計・製造で大きな技術的利点を有しています。
ロールス・ハワード航空宇宙は、可変式機動兵器の開発を得意としており、通常のジェット戦闘機や大型輸送製品の地位についても独占しています。

メーカーを決定した後、メカのモビルシリーズと戦闘スタイルを選択することができます。

例えば、Captain Ingmar(キャプテンイングマー)は、ホライゾン社からMFXシリーズとして検出能力を強化した近接戦闘能力ベースのメカです。MFXシリーズのMFX-006 Obsidianという型番で、特別な高性能タスクメカベースとして設計されています。
全体の工程は、メカ、メーカー、製品ライン、戦闘スタイルの設計があり、本当のメカをカスタマイズしているようなものとなるでしょう。
そして、最終的にはメカはあなたを搭乗させ、派閥に配置されます。どのような動きになるかはバトルモードではあなたのスキル、ストーリーモードではあなたの運命に依存します。

あなたが$7,000、$9,000、$10,000の支持者の場合、我々は詳細事項のアンケートを提供することはありません。我々はデザインへの参加招待を行い、出来る限り自由に設計できるようにします。我々と一緒に素晴らしい文字とメカを作成することができます!


ファンアート

我々は、Twitterで最愛のファンからたくさんのファンアートを受け取りました。

日本人アーティスト:ラウンドハンマーの印象的な素晴らしい絵を描きました!

他の日本人アーティスト:高機動のガイアーを描きました!とってもクール!!

そして、ここでクリムゾンフレイムが来ます!タイ:実物大のクリムゾンフレイムを描きました!かわいいスーパーロボット!

最後に、中国から!ロケットパンチを描きました!

また、Kicksstarterでクールなゲームを発見しました。特にこのゲーム:Blubber Busters
ゲームは非常に滑らかな2Dアニメーションで、鮮やかな色と高いアートデザイン、そしてゲームプレイがすっごく楽しみになります!開発チームはプロです!それをプレイするのを待っていられません!間違いなくチェックする必要があります!

※本記事は、かんたん翻訳された文章となるので誤字脱字・一部省略・誤翻訳されている部分が含まれている可能性があります。

翻訳元記事:Code: HARDCORE - The Coolest 2D Mecha Battle Game by Rocket Punch — Kickstarter Updates #4



メカのカスタマイズ」関連の詳細情報についてのアップデートがありました。
対象となるのは、リターンとしてメカのカスタマイズが含まれる出資コースなります。
ちなみにメカのカスタマイズが含まれる出資コースは「$500~」となっているので、余裕がある方はこの機会に出資コースの見直しを行ってみるのも良いでしょう。

アップデートがあった詳細情報は、Kickstarter(Campaignページ)で公開されていない情報だけをまとめたものとなっていることから、正確な情報を把握したい場合には、Kickstarter(Campaignページ)ですでに情報公開されている内容についても合わせて参照する必要があります。

出資コースに「スーパーテスター」の権利が含まれる支持者には、既にCode: HARDCORE Alpha Demo版のダウンロード、ユーザーフォーラムの公開を行っています。

プロジェクト締切日までは、いつでもコースの変更・キャンセルを行うことができるので、興味のある方は「SUPER TESTER:$25」以降に出資を行い、デモ版をプレイしてみることをオススメします。
一緒に支援に参加して、更なるストレッチゴールを目指して応援していきましょう!!

その他のアップデート情報についても、かんたん翻訳を行っています。
出資を検討している方、アップデート内容がよくわからない方は参照ください Contents:目次



機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2016-12-09)
売り上げランキング: 32

0 件のコメント:

コメントを投稿