2016/09/23

Tiny Arcade – A Retro Tiny Playable Game Cabinet 【小さなアーケード筐体】

小さなアーケード筐体「Tiny Arcade」のオーダーが受付されています。
クラウドファンディングサイト「kickstarter」で出資募集をしていて成功した商品となります。
最終的な出資者数:864名、調達金額:$76,926となっています。
早速、どのような商品なのか簡単に見ていきたいと思います。


・外装種類は、BasswoodClear AcrylicBlack Acrylicとなっています。
※現在、Basswoodはオーダー受付をしていません。

・手のひらサイズのアーケード筐体ということで、本当に小さいです!

・microSDカードにゲームデータを保存して使用します。

・簡単なDIY(組立てキット)で販売されています。(組立て済みも販売しています)

・外装を除く、主な部品は4点と非常にシンプルです。

・外装は、パズルのように組み立てます。

【スペック】
  • 美しく、鮮やかなフルカラー有機ELディスプレイ
  • ゲームは無料のオープンソース
  • microSD拡張スロットから、新しいゲームやインサートカードをインストール
  • 高品質のアナログジョイスティックと2つのプッシュボタン
  • 内蔵スピーカーおよびリチウム二次電池内蔵。
  • 充電およびゲーム開発用のUSBポート
  • Arduino Zeroと同じ32ビットのARMプロセッサ






小さなアーケード筐体「Tiny Arcade」は、Kickstarterで出資募集を行い成功した商品です。
資金調達目標額:$25,000に対して出資者:864名、調達金額:$76,926
当ブログ(とんちき録)では、過去にもクラウドファンディングに成功した商品を紹介してきましたが、その商品と比べてしまうと、小規模に成功したニッチな商品といえるでしょう。

公式サイト「TinyCircuits」ではオーダーを受け付けていて、販売価格:$59.95(送料無料)なっています。現在の価格設定が出資者枠(最低出資枠:$60)とほぼ同価格となっているのは良心的ですね。

「Tiny Arcade」の面白いところは、なんといってもコンセプトでもある「手のひらサイズに収まる大きさ」でしょう。スペック的には物足りないものがあると思いますが、この大きさでTiny Invaders、3D Attack、Flappy Birdz、3D Driving、Tiny Tetrisなどの、どこか懐かしいゲームを遊ぶことができます。
コミュニティなどで、公開(オープンソース)された無料のゲームを楽しむことができるようです。

パズルのように簡単にDIY(組立て)を行うことができますが、その際にヤスリや両面テープを使用するとのことです。(特別なソフトのダウンロードや、ハンダ付けなどの作業は一切不要とのこと)
興味のある方は在庫のある内にオーダーしてみてはいかがでしょうか!?



早速、公式サイト「TinyCircuits」からオーダーを行いました!(色は、Clear Acrylicを選択)
価格は$59.95(約6,300円)で送料無料。支払いは、クレジットカード、Paypalに対応しています。

送料無料を選択した場合、届くまでに1~4週間程度かかるようです。
すぐにでも欲しい!という方は、有料プラン:$34.75のオプションを選択してください。
ちなみに、日本国内では「METEOR(メテオ)」で取扱いがされているのが確認されています。
※現在はSOLDOUT(売り切れ)となっています。



注文して次の日には発送となりました!STOK(在庫)があれば即日に発送となるのは嬉しいですね!
無料配送(1~4週間)を選択しているので、届きしだいレビューをしていきたいと思います。




【PS4/PS3/PC対応】リアルアーケードPro.V HAYABUSA
ホリ (2015-12-03)
売り上げランキング: 60

0 件のコメント:

コメントを投稿