2016/09/06

第1弾 三丁目のニャンコ 【Zineen】 購入レビュー

第1弾 三丁目のニャンコ
80年代風TOY-ARTブランド「ジニーン@zineen」のWEBショップで販売されています。
この商品は、80年代の駄菓子屋でよく売られたいた「引き物」を再現した商品になっています。
早速、購入してみたのでレビューをしていきたいと思います。


・商品は緩衝材(プチプチ)で包まれていました。

・更にチャック付きビニールパックに入れられています。

・ヒモがついていて、まさに当時の「引き物」を再現していますね。

・おまけとして3枚キラシールが付属していました。(2つ購入したので、計6枚です)

・「引き物」は一つずつ、下画像のように簡易包装されています。

・「引き物」は30付(30枚つづり)となっていて、キラシール、ノーマルシールで構成されています。

・シール裏面を指定されている順番どおりに並べると・・・3丁目地図が完成します。



80年代風オリジナルTOYを素材から開発しハンドメイド制作販売していることで有名な「Zineen(ジニーン)」氏の公式通販サイトで「第1弾 三丁目のニャンコ」を購入しました。
 
第1弾 三丁目のニャンコは全12種類となっています。
当時の駄菓子屋で売られていた「引き物」を再現している商品で、30付(30枚つづり)となっています。
ノーマルシールと、キラシールがランダムで同封されていて、キラシールは1束に4枚~12枚となっているようです。(キラシール色違いがあります)
また、シール裏面を指定されている順番どおりに並べると3丁目地図が完成するのも面白いですね。

早速、1束を全て開封したところ、ノーマルシール20枚、キラシール10枚という結果でした。
おまけとして付属されているキラシール3枚を含めると、キラシールは全部で13枚になりました。
「第1弾 三丁目のニャンコ」は、これだけ手間をかけているハンドメイドの商品ながら、販売価格:1,500円(税込み)を実現しているというのは驚きです。
 
コンセプトである、「子供から大人まで楽しめるように80年代と同価格にできるよう努力中」という思いから、この価格設定を実現されているのだと考えられます。
当時の駄菓子屋でやった「引き物」を追体験して楽しんでみるのも面白いと思います。



第7弾 オトギーク(80年代風シール)全24枚入り
ジニーン@zineen
密林社 (2015-10-07)
第6弾 オトギーク(80年代風シール)全24枚入り
ジニーン@zineen
密林社 (2015-08-15)
第5弾 オトギーク(80年代風シール)全24枚入り
ジニーン@zineen
密林社 (2015-06-08)

0 件のコメント:

コメントを投稿