2016/12/19

GPD WIN マイナーチェンジモデルが近日中に発売予定か!?

GPD Game console 「GPD WIN
すでに多くの方の手に渡り、個体差による不具合対策・BIOSアップデート・クリーンインストール方法・対応するゲームタイトルについての情報も、ある程度は周知され落ち着いてきている状況となってきましたが、近日中(2017年1月10日以降モデル)に、いくつかのマイナーチェンジがされたモデルが出荷される可能性がでてきました。早速、マイナーチェンジ内容を確認していきたいと思います!


本記事は、海外フォーラム(GPD掌机官方论坛)でメーカー側(GPD)が公開した情報を参考にして作成をしています。そのため誤認識・誤翻訳されている箇所がある可能性があります。

GPD WIN シリコンパッド部品の品質向上!
マイナーチェンジの1つ目として、十字キー、A,B,X,Yボタンに使われているシリコンパッド部品の品質向上があげられています。
最高品質のものが使用され、ズレを防ぐための位置穴も備えているので、工場での組立て作業・パッド操作時のシリコンパッドのズレ、操作性・使用感が向上します。
工場組立て作業ミスと思われるシリコンパッド部品のズレを過去に指摘されていましたが、位置穴を備えたことにより不具合解消されると良いですね。(この問題はGPD WINにかぎらずGPD XDが出荷された時にも指摘されている問題です)

GPD WIN キーボード入力が快適に!
マイナーチェンジの2つ目として、キーボード入力が快適になることがあげられています。
メタルドーム部品を改良したことにより、キー入力時の押し心地、入力応答速度がマイナーチェンジ前のモデルと比べると向上しています。この改良により、キーボード入力が速く・快適になります。
翻訳内容を読むと、キーストロークについての記載と思わしき部分もありますが、メタルドーム部品(反転バネのような構造)でそれが実現できるかというと正直難しいように感じます。
ヒートシンク部分の改良には触れられていないので、あくまでもメタルドーム部品のマイナーチェンジと理解したほうが良いでしょう。

GPD WIN ゲームパッドの反応速度が向上!
マイナーチェンジの3つ目として、ゲームパッドの反応速度の向上があげられています。
マイナーチェンジ前のモデルは入力時の揺れを考慮して控えめに設定されていましたが、ファームウェアをアップデートすることにより、ゲームパッドの応答速度が向上します。このアップデートと、シリコンパッド部品の品質向上が加わることにより、快適なゲームライフを過ごすことができるでしょう。
翻訳内容を読むと、反応速度が求められるような格闘ゲームにも対応できるようなニュアンスの記載がありますが、こちらについても現状仕様がいくらか改善されたという理解をしたほうが良いでしょう。

GPD WIN マウスモードが快適に!
マイナーチェンジの4つ目として、マウスモードが快適になることがあげられています。
マイナーチェンジ前のモデルでは、マウスモードでのポインタの動きを調整する必要がありましたが、ジョイスティック操作により(長押しなど)加速・減速が容易になりました。また、ポインタ位置の精度が向上しています。
ジョイスティックファームウェアのことを指している内容だと考えられますが、導入前よりも使用感が向上されていて、ストレスが軽減されるアップデート内容になっています。

メーカー側(GPD)から、マイナーチェンジモデルが近日中(2017年1月10日以降モデル)に出荷されるという情報が海外フォーラム(GPD掌机官方论坛)で公開されました。

シリコンパッドモデルの品質向上、キーボードのメタルドーム部品の改良、ファームウェアのアップデートによる応答速度の向上、マウスモードが快適になることがあげられています。
一部の情報ついては、すでに発表されているジョイスティック(ゲームパッド)ファームウェア(GPD WIN Gamepad Updating Manual)のことを指しているのかもしれません。

マイナーチェンジモデルの詳細な出荷時期については発表はされていませんが、初期出荷時は新旧部品が混在して出荷される可能性も考えられるので、マイナーチェンジモデルが出荷されたとしても初期時は少し様子見をして(人柱報告を待って)から購入したほうが良いでしょう。(現状でも技適マークが印字されている外装シェルと、されていないものが混在して出荷されているようです)

現行モデル(マイナーチェンジモデル前)についての救済措置として、メーカー側(GPD)から改良パーツの販売があれば嬉しいですね!

国内ショップ(D社)が販売しているGPD WIN改について

近日中(2017年1月10日以降モデル)に出荷されるマイナーチェンジモデルを「GPD WIN改」という名称でキュレーションセールを開始している国内ショップがあるようです。
さて、このキュレーションセールって何?と疑問に思われた方も多いと思いますが、簡単に説明すると「商品を入手するのを、あなたに代わってお手伝いをしますよ」という意味のようです。

なので、通常の通販サイトでの注文とは異なり、決済後のキャンセルには手数料が発生したり、クラウドファンディング製品だった場合には払い戻しを行うことができない可能性もあります。注文を検討している方は国内ショップだから安心ができると考えずに、よく製品内容・通販サイトの利用ガイドを確認したうえで判断をしましょう。


GPD公式販売サイト
GPD Official Flagship Store (Aliexpress.com)
GPD HONGKONG LTD (Aliexpress.com)

GPD WIN 関連情報の「もくじ」はこちらになります。(リンク先

エミュレータ超大全 (100%ムックシリーズ)

晋遊舎 (2016-08-25)
売り上げランキング: 2,614
Samsung USBメモリ 128GB USB3.0 超小型タイプ MUF-128BB/EC
日本サムスン (2016-02-12)
売り上げランキング: 558

2 件のコメント:

  1. 自分はacアダプターの不具合での
    交換、修理などの返品などの連絡がきました
    次回ロットの交換発送などの対応になるみたいですが
    とんちきさんは完全に交換予定での返品されてるみたいですが
    もしかするとマイナーチェンジ版がくるかもしれませんね
    まぁ2月発送予定でしょうけど…
    うらやましいですねぇ
    ここまでくると
    交換の方がいいかもしれませんね
    自分も発送遅くてもいいから交換してくれないかなぁとうらやましく感じます

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      ACアダプター不具合での交換・修理の連絡があることを初めて知りました。残念ながらMakuake出荷分について、具体的な交換時期について緑屋電気さんからは未だに連絡を受けていません。
      マイナーチェンジ版が届けば嬉しいですが、初期ロットは新旧部品が混在する場合や、初期不良が届く可能性もあるので届いてみないとわからないですね。それにしても2月発送予定・・・何らかの連絡がほしいものです。

      削除