2018/03/25

ゲームボーイマクロ(Gameboy Macro)のカスタマイズモデルが到着!最高の完成度を手に入れた!

英国ロンドンのアーティスト:Obiruxから発表・発売されている「ゲームボーイマクロ(Gameboy Macro)」は、完成度が高いゲームコンソールとして有名です。過去にブログ記事として取り上げた際にObirux氏と直接コンタクト(オーダー)したゲームボーイマクロが到着しました!実際に手にとってみると、その完成度の高さに驚かされます。早速、到着したゲームボーイマクロを見ていきます!




ゲームボーイマクロ(Gameboy Macro)とは

2006年3月に発売された「ニンテンドーDS Lite」は、3インチのバックライト付きTFTカラー液晶ディスプレイを搭載し、ニンテンドーDSソフトだけでなく、ゲームボーイアドバンスカートリッジも遊べる仕様になっています。

このニンテンドーDS Liteの、上画面を取り外し、ゲームボーイアドバンスカートリッジ専用機に改造をしたものが ゲームボーイマクロ(Gameboy Macro)です。一部のレトロゲームマニアに注目されているゲームコンソールですが、完成度が非常に高いカスタマイズモデルが到着したので見ていきます!


スポンサーリンク

ゲームボーイマクロを開封

英国ロンドンのアーティスト「Obirux」にオーダーしていたゲームボーイマクロが到着しました。カスタマイズの依頼はメールオーダーで受付していて、オーダー順に制作を進めています。私がオーダーしたのは年末ということもあり、正式なオーダー受け付けは2月中旬に開始されました。

私がオーダーしたのは、GAMEBOY MACRO DMG Style(MODEL NO.: OBX-001)に、追加オプションとしてアンプを搭載したカスタマイズモデルです。制作の途中経過~出荷連絡がまめにあるので安心して取り引きできます。

ゲームボーイマクロは専用ボックスに収納されて出荷されています。GAMEBOY MACRO DMG Style(MODEL NO.: OBX-001)のスペックシートも付属します。

このボックスは耐久性、密閉性の高いプロテクターツールケースなので、事故などにより破損リスクを防いでいます。大切な精密機器を持ち運ぶのに最適なケースなので、ほかにも利用できるかもしれません。

頑丈な専用ボックスを開封するとゲームボーイマクロが収納されています。専用ボックス内は本体側とフタ側のWクッション構造です。



ゲームボーイマクロの付属品

ゲームボーイマクロレンズ、クロス、ポーチ、USBケーブルが各1つずつ付属します。ゲームボーイマクロレンズは公式ストア(Obirux)でも購入できます。

ゲームボーイマクロの自作をしている人で、より高品質な仕上がりにしたいという場合には専用レンズを購入すると良いでしょう。



ゲームボーイマクロを見ていく

私がオーダーしたのはゲームボーイマクロのゲームボーイモデル(DMG)です。このゲームボーイ感が伝わるでしょうか。実際に手にとってみるとその完成度の高さに驚かされます。国内のオークションサイトなどでも自作して販売している人がいますが、その商品とは明らかに完成度の高さが違います。

ボタンは塗装されたものではなく、初代ゲームボーイカラーで新たに造形されたものです。ニンテンドーDS Liteにある4ボタン、ヒンジ部分の存在があったことすら感じさせません。バッテリーランプもオリジナルのものが搭載されています。

DSカードスロット、タッチペン収納も存在があったことを感じさせない完成度。複数の小さな穴はスピーカー穴です。私のオーダーしたカスタマイズモデルにはアンプを追加しています。

Obiruxで制作したことを証明するモデルシールが貼り付けられています。

海外フォーラムでも推奨しているとおり、ゲームボーイマクロには「EZ-FLASH REFORM」を使うと良いでしょう。通常のゲームボーイアドバンスカートリッジを装着すると、カートリッジの一部がはみ出ます。

EZ-FLASH REFORM」はゲームボーイマクロにもピッタリ装着できます。ここだけクリアブラックカラーが気になるという人は同じカラーを探して塗装しても良いかもしれません。

ちなみにゲームボーイマクロの外装カラーはKobra HP Spray Paint(HP3010 Railway)を使用しています。このカラーは日本国内では販売していないので、似たようなカラーを見つけるしかないようです。(海外通販で購入したスプレータイプの塗料は、エアゾール製品としての規制を受けるので輸入するのは難しいでしょう)


スポンサーリンク

ゲームプレイは快適!

ゲームボーイマクロは互換機ではなく、任天堂から発売されたニンテンドーDS Liteの、上画面を取り外し、ゲームボーイアドバンスカートリッジ専用機に改造をしたものです。なので、ボタンの押し心地も変わりなくゲームプレイは快適そのものです。

重量も約130gとニンテンドーDS Lite(約218g)よりも軽量なので、ゲームボーイアドバンスカートリッジ専用機として持ち運ぶにも便利です。

上画面が取り外されたことでバッテリーの持続時間もニンテンドーDS Liteよりも長持ちします。



ゲームボーイマクロの価格

Obiruxで制作したゲームボーイマクロは非常に高い完成度です。一点ずつ手作業で制作しているのでオーダー価格はそれなりの金額がします。私と同じカスタマイズモデルが欲しいという場合には、日本円で約28,000円(送料込み)かかります。

上画像の価格は、GAMEBOY MACRO DMG Style(MODEL NO.: OBX-001)に、追加オプションとしてアンプを搭載したカスタマイズモデルの価格です。もちろん、自分の望むデザインにオーダーすることもできます。



最高品質を求める人へ

英国ロンドンのアーティスト「Obirux」から発表・発売されている「ゲームボーイマクロ(Gameboy Macro)」は、そのほとんどが発売と同時に売り切れになるほど完成度が高いゲームコンソールです。

オーダー価格もそれなりにするので、おいそれとオーダーできる商品ではありませんが、実際に手にとってもみるとオーダーして良かったと納得できる完成度です。

自作やオークションサイトなどの完成度で満足できない、最高の品質を求めたいという人にはObirux氏の制作したゲームボーイマクロはおすすめです。最高の完成度をあなたも手に入れましょう!

※本記事の画像・文章の無断使用・転載・複製・盗用を禁止します。


スポンサーリンク

4 件のコメント:

  1. これ購入されたのですね
    さすがにDSliteの改造品にここまで出せないですがやっぱりカッコいいですね
    欲を言えばDSカートリッジやタッチペンの穴までふさぐこだわりようなのであれば
    ダミーでもいいので本体右下にスピーカーのスリット(あるいは貫通させなくて良いので溝だけ)入れてくれれば良いのにw
    初代DSを改造したのを所有していますがゲームをすることを考えたらLR連動のXYボタンはゲームによってはすごく快適に使えるのですが
    まあこれは飾ってこそな商品だと思うのでデザイン重視で再開かな

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      価格は高かったのですが、思い切ってオーダーしました!

      実際に手にとってもみると本当に丁寧に制作していることがわかります。いろいろな要望をObiruxに注文することもできます(価格はより高くなります)が、あえて見本と同じモデルで仕上げてもらいました。
      Obiruxから新作が出るようであれば、また紹介したいと思います!

      削除
  2. とんきちさん。
    初めまして!いつも記事を楽しみに読ませていただいております。お陰さまでゲームボーイアドバンスライフを満喫させていただいております!
    今回のゲーマムボーイマクロについて質問なのですが、アンプを追加しない場合はヘッドフォン端子からの出力のみになるということでしょうか?
    自分もなんとか購入してみようとかんがえております。どうぞ宜しくお願い致します。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      ゲームボーイマクロは通常の改造では内蔵スピーカーは搭載されていないものになるので、ヘッドフォン端子からの出力のみになるという理解で間違いありません。

      【価格表】参考までに…。
      Basic colour starts from:
      £127.70 without Amp
      £147.70 with Amp
      DMG Style with Amp: £171.70
      ※価格には送料が含まれていません。

      削除