2018/05/10

3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」を組み立てる!週刊とんちき3Dプリンター10号 エンドストップ・ベッドレベリング編!

海外通販サイトで売れている3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」の組立方法、使い方を定期的に解説していく「週刊とんちき3Dプリンター」の10号(記事公開)です。今回は「エンドストップ・ベッドレベリング」の組み立てを進めていきます。組立未経験な筆者が3Dプリンターの組み立てにチャレンジしていきます!




3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」エンドストップ・ベッドレベリング編

「週刊とんちき3Dプリンター」では、おそらく海外通販サイトで一番売れている、TEVO社(TEVO 3D Electronic Technology Co., Ltd.)の3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」の組立方法、使い方を定期的に解説していきます。3Dプリンター組立未経験である筆者の体験談をお楽しみください。

このコラムでは、アップグレードパーツを含めたフルセットの組立キット(Auto Large Dual Flex)を使って組み立てを進めていきます。


スポンサーリンク

マニュアルどおりに

3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」には、組立マニュアル(TEVO TARANTULA ASSEMBLY MANUAL)が付属しています。今回はエンドストップ・ベッドレベリング(Endstop Installation and Bed Leveling)の組み立てを進めていきます。

組立マニュアルは完全ではないので、補足しながら組み立てに必要な小袋(Bag)、パーツ(Item)を確認し、ゆっくりと組み立てを進めていきます。



パーツを確認していく

エンドストップ・ベッドレベリング(Endstop Installation and Bed Leveling)の組み立てを進めていきます。まずは組み立てに必要なパーツ(Bag、Item)を確認していきます。今回の作業では、小袋「A-8」、アクリルパーツ、マイクロスイッチ(Endstop)を使います。

マイクロスイッチ(Endstop)を使う組み立ては、とんちき3Dプリンター第7号(プリントヘッドキャリッジ編)に続き2回目です。組み立てに必要な小袋、各パーツについては作業に合わせて解説していきます。



パーツの組み立て

アクリルパーツに、マイクロスイッチ(Endstop)を取り付けていきます。小袋「A-8」に入っているボルト・ナットで固定しましょう。アクリルパーツの保護シートはそのままでも大丈夫です。私は片側だけをはがしました。

続いて、アクリルパーツにボルト・ナットを取り付けます。このセットを2セット作ります。

一つ目は、Y軸のステッピングモーター側に取り付けます。このスイッチは「これ以上、先には進めない」という場所に配置します。もっとヒートベッド寄りの配置でも大丈夫です。

二つ目は、Z軸下部に取り付けします。リードスクリューをくるくると回し、フィラメントが出力されるエクストルーダーのノズルが、ヒートベッドに接触した状態の位置に取り付けましょう。

これで、エンドストップ・ベッドレベリングの取り付けは完了です。ここで取り付けたマイクロスイッチ(Endstop)の細かな位置調整は、実際に3Dプリンターを動かす際に行います。



アップグレードパーツ

X軸のベッドレベリングのアップデートパーツとして、オートレベリングセンサー(Automaric Bed Leveling(Optional))が販売されています。私が注文したキットにも入っていましたが、下記の理由により標準パーツ(マイクロスイッチ(Endstop))を使うことにしました。

  • 近接センサが検知できるのは金属だけである
  • そのため、ガラス板などを使う場合には調整が必要である
  • ファームウェア設定(書き換え)が必要である
  • Tarantulaユーザーからの評判がそれほど良くない

最終的に使うかどうかは、実際に3Dプリンターを使い慣れてきてから考えていこうと思います。



エンドストップ・ベッドレベリングが完成!

3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」の、エンドストップ・ベッドレベリング(Endstop Installation and Bed Leveling)の組み立てが完成しました!今回は取り付けのみで、3Dプリンターを実際に動かす際に細かな位置調整を行っていきます。

次回の「週刊とんちき3Dプリンター11号」では、3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」の「コントローラーボード」の組み立てを予定しています!

※本記事の画像・文章の無断使用・転載・複製・盗用を禁止します。また、コメント欄での質問は基本的にお答えしません。


スポンサーリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿